アニメーションの制作過程における絵コンテ、声の演技、キャラクターデザイン、セル生産など全てにおいて言えますが、コンピュータ技術の進歩により、コンピュータを使ったアニメーション(俗に言うCGですね)は、生産プロセスを大幅に効率良くしました。

アニメはアニメの枠を超えられないとしばしば言われることもありますが、ハリウッド映画なんかで使われるCGなどは簡単に人間の目を欺くことが出来るレベルまで到達しています。
特に映画の場合はセットの下で作業中に使用されているテクニックの多くは、コスト削減に大きく貢献しています。
また三次元における空間の背景シーンなどはアニメシーンで作成することがもはや常套手段となっています。
季節の変化などはアニメを使えば天地無用でいつでも撮影可能です。
ちなみに実際の景色がアニメに使われることもよくあります。
涼宮ハルヒの憂鬱は、兵庫県の西宮市の風景がアニメ内で再現されています。
アニメの大多数は、分業、ポーズをポーズによって支持プラクティス-彼らが撃たれる前に図面のアプローチとチェックを伝統的なアニメーションのためのより良くできます。

アニメはもはや多すぎて探すのが大変ですが、無料アニメまとめサイト等を利用すると快適に閲覧することができます。